「いわゆる指示待ち人間ではなく、自分から積極的に行動してくれる人」を求めています。

お客様の財産を守る仕事

お客さまの財産を守る仕事

ハリマビステムは、総合ビルメンテナンス業として、50年を超える歴史を刻んできました。当社の仕事は、長年にわたり培ってきたノウハウを生かし、建物をしっかりと維持管理することです。お客様の大切な財産を守り抜くために、日常的な管理業務だけでなく、長期的な修繕計画を立て建物を長持ちさせるなど、建物を利用される方が、安心して快適に気持ちよく使い続けられるように努めます。近年はお客様の省エネルギーへの関心が高まっており、このニーズにもお応えしています。

自ら考え行動できる人

自ら考え行動できる人

「PDCA」をご存知でしょうか。PDCAは「Plan(計画する)」「Do(実行する)」「Check(評価する)」「Action(改善する)」の頭文字を並べた造語です。仕事には必ず目的があります。「目的を果たすため、計画を立て、それを実行し、その結果目的がどこまで果たせたか評価し、それをもとに改善を行い、新たな計画を立てる」このPDCAサイクルを何度も繰り返すことで、仕事の目的を果たし成果を上げようとするものです。

当社の仕事においても、PDCAサイクルを回しながら日々の業務をコツコツとこなし、成果を着実に積み上げていくことが必要です。そのための第一歩として、自ら考え行動することがとても大切です。社員一人ひとりには必ず期待される役割があり、仕事には必ず目的があります。「自分の役割は何か、何をすればよいのか、この仕事の目的は何か、何のためにやっているのか」をしっかり考え理解したうえで行動に移せるような、自律意識の高い人を求めています。

活躍できる場は広がっている

新入社員が携わる業務は、「マネージャー」と「設備エンジニア」に分かれます。「マネージャー」は、お客様やお客様の建物(現場)を担当する営業職です。現場で働く社員のマネジメントも行います。「設備エンジニア」は、建物の設備機器の保守点検、補修作業、協力会社を活用した修繕工事等を担う技術職です。

入社後はまず一生懸命仕事に取り組み、仕事を覚え、できることをどんどん増やしてほしいと思います。ビルメンテナンスに関する実務知識をはじめ、ビジネスパーソンとして学ぶべきことは沢山あります。自己研さんを是非継続的に行ってください。会社としても、社員がキャリアを形成していけるよう、研修や資格取得のためのフォローアップなどバックアップ体制を整えています。仕事を通してのトレーニングと資格取得を目指す勉強など、自己研さんに継続的に取り組めば相乗効果が生まれ、ビジネスパーソンとしての能力が存分に高められるはずです。

当社は経験や社歴の浅い社員にも積極的に仕事を任せ、活躍できる場を提供しています。ハリマビステムの一員になったら、大いにリーダーシップを発揮し、会社を盛り上げてください。皆さんが実力を発揮して活躍できる場は広がっています。

  • 社内風景写真
  • 社内風景写真
  • 社内風景写真
  • 代表メッセージ
  • 募集要項
  • 先輩社員インタビュー
  • 働く環境をサポート
  • 研修制度
page top Site Map