坂本翼

命に関わることも理解しておく

坂本翼

私は入社以来3年間エンジニアリング部で工営作業という建物の設備まわりの管理・修繕・提案を行う仕事を担当してきました。この春から異動により物件に常駐して設備の管理業務に携わります。もともと大学が機械系だったこともあってビル管理の仕事に興味があったんです。機械まわりや設備まわりに関わる仕事だと緊急対応がいちばん大変ですね。後日直しますねでは通らないことがほとんどですから。もちろん私たちも何かあったら命に関わってくると理解して対応しています。チームには上司のほかに同年代がいるんですが、競い合うというよりは助け合ういい関係です。誰かの失敗は全体の責任なので、何かあったらフォローは基本ですね。

坂本翼

心がけているのはわかりやすさ

機械関係の部品って、わかりにくいものが多いんですよ。協力会社さんから送ってもらう資料もある程度機械がわかる人向けの作りになっていることが多くて、ふつうの人にはわかりません。だからそれを噛み砕いて説明することも私たちの仕事になります。お客様や当社のマネージャーに対して説明をして、うまく伝えることができた時はうれしいですよね。知識の幅をもっと広げてお客様の疑問をすぐに解決してあげられるようになりたいですね。

  • 西野大地
  • 濱飯 翔
  • 矢野ひかり
  • 坂本翼
  • 山口一輝
  • 清水博道
  • 阿久根真由
  • 中村元
  • 阪本智紀
  • こんな人物を求めています
page top Site Map