1日の仕事の流れ DAILY SCHEDULE

  • HOME
  • 1日の仕事の流れ

設備エンジニアの仕事内容

設備エンジニアは専門知識を持つ「ビルディング・ドクター」となり建物全体を守ります。
入社後まずは建物に常駐して電気、機械、給排水に関する諸設備の運転・点検・管理を行います。
また、お客様からの依頼事項や緊急対応、工事業者の作業立会や調整等を行います。物件常駐管理を経験後は、複数の物件の巡回点検業務や新規物件の設備に関する企画・立案業務、また設備スタッフの技術指導や教育、マニュアル作成など活躍の場は多岐に渡ります。

設備エンジニアの1日

設備エンジニアの1日① 設備エンジニアの1日② 設備エンジニアの1日③
  • 8:00 出社・朝礼・ミーティング
    出社後、設備服に着替えて毎日チームでミーティング。前日の業務報告や当日の作業スケジュール、および、作業における注意点の安全確認などを行います。
    24時間体制でローテーション勤務のある職場では非常に大切な情報共有の場となります。
  • 8:30 建物内の空調状況の確認
    自分の仕事が始まると同時に建物も稼働し始めます。
    建物を利用される方々に快適な環境が提供できているか、建物全体の温湿度状況を監視装置でチェック!
  • 10:00 入居しているお客様からの要望対応①
    お客様からの要望や相談などを電話で受け付け。
    現場へ駆けつける必要がある時には、作業ボリュームを伝え、時間調整したうえで、お客様を訪問して対応します。
    電話越しのお客様の声のトーンや会話の内容で、緊急度合いや準備する資器材などをイメージします。
  • 12:00 昼食
    仲間と談笑しながらの食事。
    食事後は、しっかりと休憩を取り、頭と体をリフレッシュ。
  • 13:00 入居しているお客様からの要望対応②
    お客様から扉の調子が良くないから、見てほしいと要望あり。ドアクローザーで扉の開閉速度を調整。
  • 14:30 ポンプ月例点検
    飲料水用ポンプの点検。作業に入る前には、パートナーと危険個所を指差し確認。
    安全第一で作業に着手。ポンプの形状、種類によって、点検する内容も変わってきます。
  • 16:30 鍵の管理状況の確認
    今日の鍵の貸出し状況、返却状況を確認。
    確実に返却されているか、使用中であれば誰がいつ持ち出しているか、しっかりと把握できるように記録が残っているかチェック!鍵管理の徹底は当社の基本です。紛失なんてありえません!!
  • 16:45 宿直班への業務引継ぎ
    本日の業務内容などを宿直班へ引継ぎ。
    報告、連絡、相談は、5W1Hで正確に伝えます。
  • 17:00 退社
    今日の業務が無事終了。
    突発的なトラブルが発生した時などは、残業をすることもあります。

マネージャーの仕事内容

マネージャーは当社事業の司令塔的な存在です。
当社が維持・管理を行う様々な物件で建物のオーナー(お客様)に代わって物件の管理を行います。
ビルマネジメントのスペシャリストとしてお客様への対応や請け負っている業務の作業管理、また、担当する物件で実際に作業をする当社スタッフの労務管理や物件の収益管理など多彩な顔を持ちます。新入社員はアシスタントマネージャーとして先輩マネージャーをサポートすることから始めます。

マネージャーの1日

マネージャーの1日① マネージャーの1日② マネージャーの1日④
  • 8:30 出社
    始業時間より少し早めに出社。
    当日の行動予定を確認しておきます。
    作業の立会いなどで担当物件へ直行することもあります。
  • 8:45 朝礼・メールチェック
    朝礼後、まずはメールチェックから。
    急ぎの案件があればすぐに対応しますが、後でよいものはフォルダに振り分けるなどして優先順位をつけます。
  • 9:30 担当物件巡回
    現場スタッフへの業務指導や責任者との打合せ、また、お客様との定例会などで担当物件に出向くことも多いです。
    近隣の物件であれば電車や徒歩で移動、駅から遠い物件は車が便利なので免許があると助かります。
  • 12:00 帰社・昼食
    事務所にいるときは先輩や同僚と同じビルの飲食店で食事を取ることが多いです。
    天気のいい日はお弁当を買って外でリフレッシュ!
  • 13:00 現場スタッフ面接
    担当する物件の現場スタッフを採用することもマネージャーの重要な業務の一つです。
    しっかりと仕事内容を説明して入社の意思を確認します。
  • 14:00 デスクワーク
    お客様から依頼いただいた見積書や契約書を作成します。
    大規模な物件を担当するようになると億単位の見積を扱うこともあり、正確性と迅速さが求められます。
  • 16:00 社内打合せ
    新人のうちは分からないこともたくさん。
    一人で抱えこまず困ったときは周りの先輩や上司に相談します。万が一失敗してもサポートして貰える体制が整っています。
  • 17:30 退社
    明日の予定を確認してから退社します。
    日によって帰る時間はまちまち。
    お客様からの急な依頼などある場合は残業もします。
    スケジュール管理は基本的にマネージャーの裁量で行うので、効率よく計画を立てるようにします。
  • 代表メッセージ
  • 募集要項
  • 先輩社員インタビュー
  • 働く環境をサポート
  • 研修制度
page top Site Map